やってみてわかった!

50歳を機に、会社を辞めてセカンドキャリアに挑戦中

MENU

蘇州でゴルフ

中国の蘇州で、初の海外ゴルフをしてきました。
”やってみてわかった!”ことを紹介します。

これまでの私 

以前、蘇州に住んでいる仕事仲間と飲み会でゴルフ話が盛り上がり、”今度蘇州で一緒にゴルフをしよう!”と気軽に約束をしたのですが、ずっとそれっきりになっていました。

楽しそうなのでつい、のりで言ったけど、お金も時間もかかるし面倒になって、それっきりになってしまうことって、ありますよね。今までの私ならきっとやらなかったと思います。

やってみたこと

前回ブログ「『アウトプット大全』を読んでわかったこと」で書きましたが、この本を読んで私は、インプットとアウトプットのサイクルを廻して成長を加速するために、自ら積極的に楽しいこと、嬉しいことを創り出す!をやってみることにしました。

そこで迷いもありましたが、得られることもきっとあると思い、金曜日に会社の休みを取って、2泊3日で蘇州までゴルフに行くことにしました。

 

JALで虹橋へ

JL81便で羽田から上海虹橋空港に飛びました。虹橋空港は見違えるぐらい綺麗になっていてびっくりしました。帰りのフライトの際にラウンジを利用しましたが、ラウンジも広く改装されていて食べ物も豊富でした。私は3年ぶりの中国だったのですが、上海の街中も以前と比べてすっかり綺麗になっていて、中国の発展にとても驚きました。

 

虹橋空港ラウンジの様子  ラーメンが美味しかったです(写真手前)

f:id:kita_san:20181027142446j:plain

 

高鉄(新幹線)で虹橋→蘇州へ

虹橋から蘇州へは高鉄(新幹線)で移動しました。虹橋駅はとても広く、新幹線だけで30番ホーム近くもあります。利用者も多く中国の熱気をムンムンと感じました。切符売り場は長蛇の列で、切符を買うのに1時間ぐらい並びました。料金は1等席で50元で蘇州まで30分位でした。

 

虹橋駅切符売り場

f:id:kita_san:20181027142523j:plain

高鉄のホーム (10分位前にならないとホームに入れない)

f:id:kita_san:20181027142530j:plain

 

 蘇州中興ゴルフクラブ

蘇州の中心部から最も近いところにあるゴルフクラブで、コース設計者はジャック・ニクラウスだそうです。料金は土曜日キャディー付きで1080元でした。日本円だと大体18,000円位なので日本並みですね。日本人の駐在さんが多かったです。

コースはよく整備されていて、平坦ですが池とバンカーが多くて難しく、とても良いコースでした。ただ残念なことに午後スタートだったので、カート戻って来ずにスタートが1時間以上待たされました。途中も待ち時間が多く、結局16番ホールで日没終了となってしましました。ハード面は整っていましたが、ソフト面はまだまだといった感じですね。

 

 よく整備されたコース  (写真は前の組の人です)

f:id:kita_san:20181027142422j:plain

 

深いバンカー (なんと梯子で降ります)

f:id:kita_san:20181027142434j:plain

 

飲み会 (以前JALの機内販売で買った秘蔵のお酒を持参しました。)

f:id:kita_san:20181027142517j:plain

 

おまけ (ホテルのTVのリモコンが何故か包装されていました。うーん??)

f:id:kita_san:20181027142443j:plain

 

わかったこと

仲の良い仲間と久々に、思いっきり飲んで食べて笑って楽しんだ2日間でした。

また中国はハード面はどんどん発展していますが、ソフト面はまだまだこれからだなあ、といったことを肌で感じることができました。

待っていても楽しいこと、嬉しいことはやって来ない。自らテンションを上げて、楽しいこと、嬉しいことを積極的に創り出し成長を加速する、でこれからもやっていきたいと思います。

 

最後までありがとうございました。

 

記事一覧に戻る