やってみてわかった!

50歳を機に、会社を辞めてセカンドキャリアに挑戦中

MENU

チャンギ国際空港 最先端のターミナル4

出張でシンガポールに行った際、新しく開業したチャンギ国際空港ターミナル4に行く機会がありました。最先端のターミナルの写真を撮ってきましたので紹介します。

 

JALビジネスクラスの機内食

シンガポールへはJALを利用しました。今回はマイルでビジネスクラスにアップグレードすることができました。
機内食は和食と洋食があり、さらに洋食には、ステーキとパエリアの2種類がありました。これまではステーキがとても美味しいので選ぶことが多かったのですが、パエリアは初めてだったので、パエリアにしてみました。

前菜のサラダ

f:id:kita_san:20180908121234j:plain

メインのパエリア

f:id:kita_san:20180908122603j:plain

パエリアはお米がふっくらしていて、とても美味しかったです。

うーんとても贅沢。あっという間の7時間でした。

 

チャンギ国際空港 ターミナル4

韓国から来る仕事仲間と待ち合わせのため、チャンギ国際空港ターミナル4に移動です。
JAL便はターミナル1、ANA便はターミナル2が発着ターミナルとなっており、ターミナル4へは、無料のシャトルバスで移動となります。

ターミナル4は、2017年10月に開業したばかりの最新ターミナルで、現在下記の航空会社が乗り入れています。

 

まだ乗り入れ便数が少ないためか、ターミナル内は広々としています。

f:id:kita_san:20180908123423j:plain

イミグレーション

f:id:kita_san:20180908123448j:plain

 

無人の荷物預け機(Bag-Drop)もありました
(使い方はよく判りませんが。。)

f:id:kita_san:20180908123429j:plain

f:id:kita_san:20180908123434j:plain

 

ターミナル内のフードコートは、ローカルフードのお店も沢山あって、
待ち時間もあまり気になりませんでした。
(写真を撮り忘れてしまいました)

ありがとうございました。

記事一覧に戻る