やってみてわかった!

50歳を機に、会社を辞めてセカンドキャリアに挑戦中

MENU

シンガポールからジョホールへ(2.食べ物編)

8月1日〜4日 シンガポールとマレーシアのジョホールに行ってきました。
1.移動編に続き、2.食べ物編では今回特に美味しかった食べ物を紹介します。

ドリアンとマンゴスチンに感動!

今回食べたものの中で、特に美味しかったのが、ドリアンとマンゴスチンです。

ドリアンは『果物の王様』、マンゴスチンは『果物の女王様』と呼ばれており、今回はその王様と女王様を同時に食べることができた、とても幸せな機会に恵まれました。

ドリアンと聞くと、「臭そ~」という印象がありますが、新鮮なものは臭みは少なく。食感は、クリーミーなバナナか、フルーティーなクリームチーズという印象で、臭みは全く気にならず、ドリアンの印象が大きく変わりとても美味しかったです。1つ15RMBぐらいだったそうです。
ドリアンはいろいろな種類がありますが、特に「猫山」(マオシャンと発音します)がおススメですよ。

マンゴスチンは、ライチに似たフルーツで、私は果物の中で一番好きです。
食べ始めたら止まらなくなります。一気に10個近く食べてしまいました。幸せ~。

ただ、ドリアンもマンゴスチンも、ホテルに持ち帰る場合、ちょっと注意が必要です。ドリアンは臭いがきついため、マンゴスチンは割った際、赤い色が衣類などにつくと、とれなくなるため、ホテルによっては持ち込みを禁止しています。

f:id:kita_san:20180805121803j:plain

f:id:kita_san:20180805121827j:plain

 マレーシアの中華料理

ジョホールは、中華系の人(特に福建地方出身)が多く、中華料理店がたくさんあります。その中でも、海鮮系の中華料理が特に美味です。私は写真の魚料理が一番好きです。醤油?ベースのソースにニンニクとパクチーが効いていて、絶品でジョホールに行った際は毎回食べに行きます。

f:id:kita_san:20180805121902j:plain

 

ありがとうございました。

シンガポールからジョホールへ(1.移動編) - kita_san Blog

記事一覧に戻る ⇒ kita_san Blog